忍者ブログ
福岡県福岡市博多区の行政書士事務所。 各種許可申請等の書類作成 民事的書類の作成代行、等の専門家。 許可種類 【風営許可・古物商・建設業・飲食店・宅建業・貸金業等】 民事的書類種類 【示談書・遺言書・契約書・家系図・クーリングオフ等】 対応書類の種類は数えきれない程御座います。 行政書士は、あなたの街の法律家です。 お気軽にご相談下さい(^^)/
<< 10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1

弊所は遺品整理業に参入します。

昨今、孤立死が問題視されるようになり、その必要性が高まっています。

専門業者もあり、最近では葬儀屋さん等も参入されています。

特に資格等は不要で始められることも、新規参入が増える要因であるでしょう。

その為、色々なトラブルも存在しているようです。

(ちなみに細かく言うと、民間資格が存在したり、

一般廃棄物許可、古物商許可等も必要となる場合があります。)


依頼すると、高額な料金を請求された。

遺産協議でトラブルになった。等。


私の考えとしては、この遺品整理に関しては、

法律に携わる者があたるべきだと考えています。

何故なら、その後必ずと言っていい程、相続があるからです。

きちんとした業者は、おかかえの法律事務所と連携して仕事をこなしています。

法律に携わる者であれば、何が遺品か、考えるまでもないはず。

また、どのような行動をとれば、その後の相続に

どのような影響を及ぼすかも分かるはずです。

事前説明もしないまま、依頼者の希望だから結果は関係ない。

なんて考えも法律に携わる者ならないはず。


正直、まだまだ書き綴りたいところではありますが、

今日はこの辺にしておきます。




弊所では、十分な説明後、下見の段階で料金を固定します。

その後、遺品の処分に関しては、必要あれば業者を手配します。

住宅等の清掃・整理を法的視点で行い、

近隣の目も気にならないよう、一時的に依頼者の身内となり作業致します。

庭先の草木の境界問題、その他細かな点もアドバイス・対応致します。

遺言書が発見された場合の対応もお任せ下さい。



遺品整理は生半可な覚悟では出来ないお仕事です。

時には衝撃的な光景を目にすることもあるらしく、

その日以来、○○が食べられなくなった、なんて話も耳にします。

説明書類・報酬額・業務内容等、きちんと準備を整え、参入します。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
プロフィール
HN:
ウィズさん
性別:
男性
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]